DEMECAL血液検査キットによるエイズ検査、癌(がん)検査、生活習慣病12項目等のリアルメイト(プロアクト)郵送検診(在宅検診)

早期癌(がん)のスクリーニング検査:P53抗体検査とCEA検査の組み合わせで食道がん、大腸がん、乳がんなどの早期癌(がん)のリスクを血液検査します

商品詳細

がんリスクチェッカー
比較的早期のがんで陽性になるといわれている「p53抗体」と、 消化器系を中心にさまざまながんの検査として広く用いられる「CEA」を組み合わせて血液検査します。
食道ガン+大腸ガン+乳ガン+消化器ガン検査キット
この検査でわかること     
  • p53抗体(食道ガン、大腸ガン、乳ガン)
  • CEA(消化器ガン腫瘍マーカー)


p53抗体」は食道がん、大腸がん、乳がんなどで早期に陽性になるとされています。消化器がんの腫瘍マーカー「CEA」とはがんの発生場所や進行度で陽性になる割合が異なるため、組み合せて血液の検査をすることが有効とされています。 食道がん、大腸がん、乳がん、消化器がんのがんリスクの指標としてお役立てください。

管理医療機器承認番号:22600BZX00362000